fc2ブログ

建築士(設計士)の見極め方


ホームページ、知人の紹介、雑誌など、様々な方法で自分に合いそうな建築士を見つけました。
それでは、その建築士が、本当に信頼できる人なのか、そうでないのか、どのようにして、見極めるのか、その方法について書いてみたいと思います。

まずは、その建築士の事務所に行ってみるというのが、大切です。
実際に事務所に行って、その人の仕事ぶりを感じとる事です。

どんな本が並んでいるのか。
どんな写真、額などが、飾られてあるのか。どんな物が、ディスプレイなれているのか。
書類の保管状態はどうか。
所員は、何人くらいいるのか。
そして、一番大切な事は、その人が、本物の建築士かどうかです。

中には、いかにも自分は優秀な建築士という顔をして、中には偽物という場合もあるからです。本物の建築士ならば、目立つところに、必ず免許証が飾られているはずです。万が一、無いのなら、免許証の提示を要求しましょう。これは、別に失礼では、ありません。建築士法では、免許証の提示が、義務づけられているからです。

それらを確認しながら、じっくりと話しを進めましょう。
相手は、どれだけ自分の話しを聞いてくれるのかです。どういう思いで住まいを持ちたいと思っているのか、これからのライフスタイルはどうなのか。どんな家を持ちたいと思っているのか。そんな事をどれだけ、うまく聞いてくれたかです。
そして、じっくりと話しを聞いてくれた後、自分の思いにピッタリとくるような適切な答えが返ってくるかどうか、そういう事が、ポイントになってきます。

中には、一方的に自分の事ばかりしゃべり、自慢話しのようになる人もいます。自分を頼ってきてくれたと思うと、自分の好きなようにできると勘違いする人もいます。

それと、その人の能力、技術、経験、実積、情熱などは、どうかという事も大切です。それは、過去の実積、作品を見せてもらいましょう。その中で、その人は、どのようにかかわり、どのような思いで、つくり上げたのか、こういう話しが、和やかにできれば、OKです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

安水建築事務所

Author:安水建築事務所
 住まいに安心と安全を。住まいづくりのコンサルタント安水正です。安水建築事務所をやりながら、「あんしん住宅相談室」を主宰しています。

 日頃、やっていることを通して、実際にどのような調査・診断をやっているのか、少しでも皆様の住まいづくりのお役に立てればと心がけて書きたいと思っています。もし、お気づきの事、お聞きになりたいことなどありましたら、コメント、メールをいただければ幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード