スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耐震補強工事申請について

 本日、耐震補強工事をやって欲しいというお客様から、工事中止の連絡が入りました。その理由は、主人の体の調子が悪く、冬場の寒い日の工事に耐える自信がない、とうものです。この補強工事の話しは、1年以上も前から計画しており、今年の4月に補助金をとりましょうということで、申請をしたわけです。

 ところが、申請をしてから、今、12月で8か月も経つにもかかわらず、未だに、OKの承認がおりないのです。最初から時間がかかりますよ、と言ってあるものの、本来、気候の良い秋から始められればと思っていたのですが、こんなに時間がかかりすぎては、もう、お手上げです。これが原因で工事が取りやめになってしまっては、耐震化も進みません。行政の目指している耐震促進にも反します。

 今回、中止ということですので、本年度のものにはならず、来年度4月に新たに申請となれば、また、ゼロからのスタートとなり、着工は、早くて秋となります。しかし、こんなに時間がかかっては、状況がどう変化するのかも解りません。最近は、森友、加計学園問題にあるように、不祥事が多々あるので、審査の厳格化、それに伴い手間、時間がかかるということなのかもしれません。厳格化は良い事と思いますが、行政は、もっと、工夫して、スムーズに早く、審査をやって欲しいと節に願います。

 by Tadashi Yasumizu 2017.12.04

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

安水建築事務所

Author:安水建築事務所
 住まいに安心と安全を。住まいづくりのコンサルタント安水正です。安水建築事務所をやりながら、「あんしん住宅相談室」を主宰しています。

 日頃、やっていることを通して、実際にどのような調査・診断をやっているのか、少しでも皆様の住まいづくりのお役に立てればと心がけて書きたいと思っています。もし、お気づきの事、お聞きになりたいことなどありましたら、コメント、メールをいただければ幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。